Nゲージ専科

<<  2006年 9月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
引越しを致しました。
07/19 10:11
新京成8000形が完…
09/23 11:26
新京成8000形再び…
06/24 14:49
キハ125系を製作し…
05/17 04:36
南武支線205系を作…
05/11 22:40
最近のコメント
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 15:08
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 14:26
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 15:10
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 15:21
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:51
最近のトラックバック
日南線 キハ40形
09/27 20:16

ご無沙汰しております・・・。

 ご無沙汰しております・・・。かなり間が開いてしまい申し訳御座いませんでした。更新していない間も新京成をちまちまといじっていたのですがなかなか前に進んでいない状況ですので今しばらくお待ちください・・・。

 今回はその新京成と同時にいじっている401系電車について書こうと思います。プロトタイプとしているのは低運、シールドビーム、つくば色のつくば万博終了まで常磐線でがんばっていたクルマにしてみました。

 ただ、本来ならクハ、モハ、モハ、クハの4連とするべきですが現在製作中のデスクトップレイアウト(詳細は後日書くつもりです。)に合わせて、クモハ、クハの2連にしたフリーの電車としてみました。なおベースはジャンクで手に入ったマイクロエース製の401系です。(今回の画像は全てクリックするとポップアップします。)

401系①←全バラした後にライトリムを削り、中にプラ材を入れ(元のライトを利用しました。)平滑になるよう仕上げました。

401系②←その後元のライトの中心に1.6mmの穴を開け1.5mmのプラ棒を差し込んでシールドビームを表現しました。なおプラ棒の表面を1.3mmのピンバイスですこし削ってライトらしくしてみました。

401系③←次に片方の車両をクモハ化するために手持ちのパンタをベンチレーターを撤去した後部に取り付けました。

401系④←そして中間の動力とM車の窓ガラスを移植しました。ガラスは一部カットし、足りない部分は元のガラスから持ってくることにしました。同時にフロントスカートを元の床下から動力車に移植しました。

401系⑤←パンタを取り付けた周辺に資料を参考にして手持ちの材料を交直機器らしく配置してみました。

401系⑥←上回りの加工はとりあえず終わりました。今後は下地処理をしていよいよ塗装です。

続く。



 
Bトレ&N車両 | 投稿者 r-31 22:49 | コメント(0) | トラックバック(0)
①ほびぃたいむ(虫様のサイト)         ②VIVANAGOYA(ジュンツー様のサイト)          ③pradoトワイライト様のブログ              ④彩雲鉄道(彩雲様のサイト)                  ⑤AVAF鉄道研究記録(AVAF様のブログ) ◎新blogはこちらです。
ホビダス[趣味の総合サイト]