Nゲージ専科

<<  2006年 5月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最近の記事
引越しを致しました。
07/19 10:11
新京成8000形が完…
09/23 11:26
新京成8000形再び…
06/24 14:49
キハ125系を製作し…
05/17 04:36
南武支線205系を作…
05/11 22:40
最近のコメント
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 15:08
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 14:26
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 15:10
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 15:21
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:51
最近のトラックバック
日南線 キハ40形
09/27 20:16

車両を引き立てるストラクチャー~ホームを作る。

 今回は車両撮影の時や展示の時等に使えそうな小さな島式ホームを作ってみました。ちなみにホームの長さは20~21m級の車両が2両納まる長さとし、幅は30mmとしました。


ホームの構成。←(今回の記事の画像はクリックすると大きく表示できます。)ホームは画像のように右側はスタイロフォームを使い、左側はダンボールと厚さ2~3mm程の平板を使いました。そして表面に継ぎ目が出ないようにケント紙を貼っています。

ホームを並べたところ。←今回はトミックスレールに電車等を載せた時にぴたりとくるように高さを14mmとしてみましたが、旧客等の場合には若干高くなってしまっています。

ホームの表面。←ホームはアクリル絵の具で着色し、グレーにほんの少し黄土色を混ぜた物を使用しました。また、黄色いラインもマスキングした上で塗装しました。(幅は2mmとしました。)

ホーム用の樹木。←今回はホームに樹木を植える事にしました。樹木はエナメル線ぐらいの太さの針金を数本束にした物をよじった物を使用してみました。

ホームに樹木を植えたところ。←先ほどの樹木の表面に溶きパテを塗布し、乾燥したら茶色とグレーを混ぜたアクリル絵の具で塗装し、それをホームに植えました。

ホーム用の樹木に葉を付けているところ。←今回は樹木の葉っぱにフォーリッジクラスターの明緑色を使ってみました。小さくちぎったフォーリッジをボンドを塗った枝に刺していきました。

ホーム用の樹木の完成形。←樹木の完成。

ホームの端に柵を取り付け。←ホームの端にGMの鉄路柵を取り付けました。

ホームに駅名板を取り付け。←駅名板は0.3mmのプラ板で作ってみました。

ホーム完成①。
ホーム完成②。←今回はこれで完成としてみました。ベンチや街灯を付けても面白いと思います。


 今回のホーム作りの経験を本線レイアウトにも生かしていけるよう本線のほうも頑張って行きたいです。



鉄道等 | 投稿者 r-31 19:12 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
①ほびぃたいむ(虫様のサイト)         ②VIVANAGOYA(ジュンツー様のサイト)          ③pradoトワイライト様のブログ              ④彩雲鉄道(彩雲様のサイト)                  ⑤AVAF鉄道研究記録(AVAF様のブログ) ◎新blogはこちらです。
ホビダス[趣味の総合サイト]