Nゲージ専科

<<  2007年 2月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最近の記事
引越しを致しました。
07/19 10:11
新京成8000形が完…
09/23 11:26
新京成8000形再び…
06/24 14:49
キハ125系を製作し…
05/17 04:36
南武支線205系を作…
05/11 22:40
最近のコメント
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 15:08
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 14:26
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 15:10
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 15:21
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:51
最近のトラックバック
日南線 キハ40形
09/27 20:16

フリー特急気動車を創る②

 前回はフラノエクスプレスベースで先頭車を作成しましたが、今回はその先頭車の相方の車両を塗装前まで作成しました。ちなみにベースはKATOキハ283中間車(ASSYパーツです。)で、貫通先頭車としました。なお今回も前回と同様な感じで書いていこうと思いますので雰囲気だけでも楽しんでいただけると幸いです。(アバウトですいません、なお今回も全て画像をクリックするとポップアップします。)


・ベースのボディです。
フリー特急⑪


・貫通扉の付いた前面を0.3mmプラ板で作成しました。なお塗装終了後に貫通幌を追加します。
フリー特急⑫


・前面を取り付ける側(客扉の無い方。)の妻面をカットしました。
フリー特急⑬


・そして先ほどの前面を貼り付け、取り付け後が目立たぬようにヤスリがけ等を行いました。
フリー特急⑭


・次に側面に乗務員扉を追加しました。まず不要なリブをヤスリで削り、ケガキました。
フリー特急⑮


・ケガキ終わったら、ドアの輪郭をカッターで筋彫りし、窓の部分はピンバイス、カッター、ヤスリ等で開口し、乗務員扉を表現しました。
フリー特急⑯


・これで貫通先頭車の加工は終了ですが、仕上げ漏れの箇所はヤスリがけを行い、前回同様のスカートを今度はボディ側に仮取り付けしてみました。(塗装終了後に取り付け予定。)また、今回床下は同社のキハ82(旧製品。)の物を延長加工したものを使用することにし、前回同様、片側のみカプラー交換を行いました。そして、この後前面にアンチクライマーを取り付けてみました。この合間にガラスの加工も少しだけ行っておきました。
フリー特急⑰


・これで2両の加工は終了しました。後はいよいよ塗装の段階に突入します。どのようなカラーリングにするか色々と考え中です。
フリー特急⑱
Bトレ&N車両 | 投稿者 r-31 01:03 | コメント(2)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
r-31さん こんにちは!
フリー車両のカラーリングを考えるのって「すごく」楽しいですよね!
期待しております。がんばってください!
投稿者 Jパパ 2007/02/16 04:49
 Jパパさん、始めまして。応援ありがとう御座います!
 塗装行程を考えるのはすごく楽しいですね。いかにシンプルに、かつ印象的な塗装にするか・・・、実車を参考にしつつもどのようにオリジナリティを出しいていくか・・・あれこれ頭の中で考えをめぐらせている時間がたまりません!
 まだちゃんと完成に持っていけるか不安ですが頑張ってカタチにしていこうと思います。これからも宜しくお願いします。
投稿者 r-31 2007/02/16 15:02
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
①ほびぃたいむ(虫様のサイト)         ②VIVANAGOYA(ジュンツー様のサイト)          ③pradoトワイライト様のブログ              ④彩雲鉄道(彩雲様のサイト)                  ⑤AVAF鉄道研究記録(AVAF様のブログ) ◎新blogはこちらです。
ホビダス[趣味の総合サイト]